「攻撃遮断くん」について
よくあるご質問(FAQ)

全般的な質問

攻撃遮断くんとは何ですか?

外部公開サーバへのあらゆる攻撃を遮断し安心・安全なサーバ運用を可能にするクラウド型IPS+WAFのサーバセキュリティサービスです。

IPS(アイピーエス)とは何ですか?

Intrusion Prevention Systemの略で、ミドルウェアの脆弱性を狙ったサーバーやネットワークへの攻撃を防止するシステムです。

WAF(ワフ)とは何ですか?

Web Application Firewallの略で、外部ネットワークからWebアプリケーションへの不正アクセスを防ぐハードウェア、ソフトウェアのことです。

なぜ他社に比べ、こんなに価格が安いのですか?

今までアプライアンスにシグネチャを搭載していたものを、クラウド上にシグネチャを搭載したため、機器代が不要、運用保守も弊社で一括して行えるため、価格を抑える事ができます。

安いので、アプライアンス型の製品に比べて防御機能は劣るのでしょうか?

いいえ。シグネチャはアプライアンス型で使用しているシグネチャと変わりません。シグネチャをクラウド上に搭載するという、新しい仕組みなので価格が抑えられています。

「攻撃遮断くん」の最低利用期間を教えてください。

「サーバセキュリティタイプ」ベーシックプラン、「WEBセキュリティタイプ・DDoSセキュリティタイプ」1サイトプランの最低利用期間は1ヶ月です。ご契約の際に担当者にお申し付けください。
また、「サーバセキュリティタイプ」使い放題プラン、 「WEBセキュリティタイプ・DDoSセキュリティタイプ」入れ放題プランは最低利用期間6ヵ月でございます。

支払い情報

支払い方法はどんなものがありますか?

銀行振込でお願いしております。お振込手数料はお客さま負担とさせていただいております。

お支払いの期限日はいつですか?

課金開始の前月末日までにお支払いをお願いしております。

導入について

レンタルサーバにも導入は可能ですか?

はい、可能です。詳しくは お問い合わせページ からお問い合わせください。

NATしているのですが導入可能ですか?

サーバ宛のパケット内の送信元IPアドレスが中間機器等のIPアドレスにNATされている場合はお問い合わせ下さい。

対応しているOSはどんなものがありますか?

導入サーバのOSは問いません。※CentOS7でfirewalldをご使用の場合はお問い合わせ下さい。iptablesをご使用の場合は問題ございません。

推奨スペックを教えて下さい。

2GB RAM、デュアルコアCPU、12GBのHDD空き容量です。これ未満のスペックですと、CPU負荷が1%を超える可能性があります。

本サービスを導入した事によりFTPなどの通信速度が低下したり、 Webページの表示速度が遅くなったりという事はありえるのでしょうか?

CPUの使用率は1%以下ですので、影響はほとんどありません。ただし極端にスペックの低いサーバの場合や回線などサーバ以外の所に問題がある場合、多少影響する可能性は考えられます。

ロードバランサー配下のWebサーバに導入は可能でしょうか?

はい。導入は可能です。
導入手順が通常と異なる部分がございます。詳しくは お問い合わせページ からお問い合わせください。無料会員登録をしていただくとインストールマニュアルで確認いただけます。

シグネチャ関連

シグネチャのアップデートはあるのでしょうか?

はい、シグネチャは常に最新のものにアップデートされます。 弊社オペレーションセンターにて最新のシグネチャアップデートを行いますので、お客様側での作業は一切不要です。

シグネチャを専用にカスタマイズすることはできるでしょうか?

はい、可能です。
基本的なご利用範囲でのカスタマイズは無料で対応させていただいております。
特殊なカスタマイズの場合は別途費用を頂く場合がございます。

ログ関連

ログを攻撃遮断くんセンターへ送信する際の暗号化は実装されていますか?

はい、AES128による暗号化処理がされています。

     


お問い合わせ・資料請求