FAQ

導入

  • 導入フローを教えてください。

    大まかな導入フローは下記通りとなります。

    1. 申込書とヒアリングシートをご記入・ご提出いただきます
    2. WAFの設定作業を弊社が行います
    3. WAF検知モードでの確認と細かいチューニングを弊社が行います
    4. WAF遮断モードに切り替えて防御を開始します

    導入をご検討しているお客さま、まずはお問い合わせください。

  • 導入時の設定について教えてください。

    サーバセキュリティタイプの場合、Webサーバにエージェントプログラムおよびモジュールをインストールする必要があります。

    Webセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプの場合、SSLの設定作業が必要です。

    必要な設定や設定方法の詳細については事前に詳細なご案内が可能です。詳細希望の方はお問い合わせください。

  • 導入できないSSL証明書の種類はありますか?

    SSL証明書に指定・推奨はないので、どこの発行機関のSSL証明書でも構いません。自己証明書も利用できますが推奨しておりません。

  • IPアドレス以外の値でWebサーバを指定することができますか?

    IPアドレスもしくはFQDNで指定できます。

  • http/https以外のプロトコルへの導入は可能でしょうか?(例:ftp、ssh)

    http/https以外のプロトコルには対応しておりません。

  • 対応しているOSは何がありますか?

    導入サーバのOSは問いませんが、サーバセキュリティタイプの場合、一部OSにおいて導入不可な場合があるので、詳しくはお問い合わせください。

  • 利用開始するまでどのくらいの日数がかかりますか?

    利用プランによって異なりますが、申し込みから利用開始まで1〜3営業日が目安となります。

    サーバセキュリティタイプの「使い放題プラン」とWebセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプの「Webサイト入れ放題プラン」の場合、導入まで10営業日が目安となります。

  • レンタルサーバにも導入は可能ですか?

    はい、もちろん可能です。多くのレンタルサーバのお客さまが攻撃遮断くんを利用しています。

  • 導入できない環境条件はありますか?

    「サーバセキュリティタイプ」を導入する場合は、サーバの管理者(root)権限がないと導入できません。詳しい導入条件に関してはお問合わせください。

  • CDNを利用していても導入できますか?

    サーバセキュリティタイプの場合
    CDNサービスのIPレンジが変更になった際、お客さま側で設定変更が必要になります。予告なしで変更になる場合もあるので、運用上の問題がない場合は導入が可能です。

    Webセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプの場合
    「Webサイト入れ放題プラン」は導入できますが、「1サイトプラン」では導入できません。

    各CDNサービスにおける導入実績もあるので、詳しくはお問い合わせください。

  • 無料トライアルありますか?

    はい、あります。まずこちらからアカウント登録を行ってください。

  • 無料トライアルは、利用開始までに何日かかりますか?

    お申し込みより最大3営業日ほどで利用できます。

  • Webセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプの導入の際、SSL証明書は必要ですか?

    はい、必要です。

    導入の際には、SSL証明書、中間証明書、秘密鍵を攻撃遮断くんの管理画面から設定する必要があります。

  • オンサイトや電話での導入サポートは行っていますか?

    基本的にはお電話での導入サポートのみとさせていただいております。
    出張による導入サポートをご希望の場合は、ご相談ください。

  • AWSサーバにも導入できますか?

    はい。導入可能です。構成によっては、弊社のWAF自動運用サービス「WafCharm」のほうがより高い効果があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 導入時にWebサーバの設定変更やモジュールのインストールは必要ですか?

    サーバセキュリティタイプの場合、Webサーバにエージェントプログラムおよびモジュールのインストールが必要です。

    Webセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプの場合は特に不要です。

  • 無料トライアルは、いくつのサイトまで試せますか?

    サーバセキュリティタイプの場合は3 IPまで、Webセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプの場合は5 FQDNまでトライアルできます。

  • Webセキュリティタイプ/DDoSセキュリティタイプのSSL証明書更新時はどのような手続きが必要ですか?

    「攻撃遮断くん」の管理画面よりSSL証明書情報を更新する必要があります。

  • ロードバランサ配下のWebサーバにも導入できますか?

    はい、導入可能です。構成によって遮断方法が異なるので、まずはお問い合わせください。

  • 官公庁の導入実績はありますか?

    はい、あります。

Webサイトをサイバー攻撃から
守るなら
攻撃遮断くん 攻撃遮断くん

ご利用お申し込み、お見積り依頼、
Webセキュリティに関する相談はこちらから!

資料をダウンロードする